個人情報保護方針

1. 個人情報の収集と利用目的について

個人情報とは、学生、保証人、教職員等について特定の個人が識別され、または識別可能なものをいい、本学では教育研究、学生・生徒支援、大学運営上、必要 と認められる個人情報に限り、以下の利用目的のために収集します。また、必要に応じて収集した個人情報に基づき、学生・生徒、保証人への連絡を行います。

【利用目的】

学費情報管理、口座情報管理
学内施設・設備の利用管理、防犯カメラの設置による映像情報管理
各機関の広報誌、催し物案内、募金依頼関係の案内
卒業後の各種案内送付
公費助成推進のための教職員組合への必要情報の提供
各機関においてアルバイト等の仕事を行う場合の雇用管理、給与等の支払い
学内の各種Webサービス等における本人確認を目的とした写真とそのデータの利用

2. 個人情報の安全管理について

本学は、個人情報が不正に利用されたり、紛失・滅失、改ざんおよび漏洩することのないよう厳重に管理するとともに、個人情報を扱う教員、職員、その他本学の業務に従事する者への管理教育・研修を行います。

3. 第三者への提供について

本学は、個人情報を本人の同意なしに第三者に提供することはいたしません。ただし、法律の定める例外(個人情報保護法 第23条第1〜4項 )については、本人の同意なしに情報を提供することがあります。

4. 外部委託について

本学からの各種送付物や、データの入力等に関して、業務の全部又は一部を外部委託することがあります。その際、当該個人情報の漏洩、流出、不正利用等がないよう、委託先に対し契約等により、必要かつ適切な管理を義務付けています。

5. 個人情報の開示・訂正について

学生・生徒、保証人の皆様は、学校、所属の各学部、研究科など個人情報管理箇所において、個人情報の開示、訂正を請求することができます。




このページの上へ